瞑想とアートの融合

天宮光啓「瞑想とアートの融合」(NFTアート)

NFTとは、「Non-Fungible Token」の略称です。

日本語に訳すと非代替性トークンという意味になります。

簡単にいえば、オンリーワン、唯一無二、世界でたった1つを証明する新しい技術です。

ブロックチェーンという斬新な技法をもちいて偽造や改ざんが困難なデジタルデータ(鑑定書)のことです。

※ ブロックチェーン : 特殊な暗号技術をもちいて取引情報などのデータを同期して記録する手法のことです。これによりデジタルコンテンツの所有権が明確化され、所有者は唯一無二の価値が証明可能になります。

アメリカのシアトルでNFT作品のみを展示する世界初の美術館がオープンして大変話題になりました。

また、世界各国の著名人、あるいは某人気音楽グループなど、

さらに世界的に有名なファッションブランドまでもNFTの世界へ続々参入。

NFTはアート作品だけでなく、スポーツやゲーム、不動産・金融・スポーツ、メタバース(仮想空間)などの世界にもどんどんと広がっています。

アメリカのシアトルでNFT作品のみを展示する世界初の美術館がオープンして大変話題になりました。

また、世界各国の著名人、あるいは某人気音楽グループなど、

さらに世界的に有名なファッションブランドまでもNFTの世界へ続々参入。

NFTはアート作品だけでなく、スポーツやゲーム、不動産・金融・スポーツ、メタバース(仮想空間)などの世界にもどんどんと広がっています。

私の場合、これまで親しんできたヨーガや瞑想で感じたこと、

また仏教や密教に触れて、学び気づいたこと、貴重な体験や経験などを通して感じてきた特別な世界観(崇高な神仏の精神世界)を、

その一瞬、一瞬の「記録」として「アート」(表現)したいと思います。

私たちがこの世に生きた証(あかし)、歴史の一ページに何かを刻む。

そして、夢や希望に胸をふくらませこれからも常に新しいいろいろなことにチャレンジし続けたいです。

私たちがこの世に生きた証(あかし)を「NFT」で表現(アート)する

スポンサーリンク