天宮光啓

 

若かりし頃は、座禅や瞑想に明け暮れた。

 

何かを求め、道を求め、生き方を求め、

 

あの頃は何かに救いを求め、何かに苦しみ続けていたのかもしれない。

 

月日は流れ、三密瑜伽に出会った。

 

とても衝撃的であった。

 

深遠なる仏の教え、究竟の奥義に深く深く歓喜し、人生の中で最も心がゆったりと感じられた瞬間でもあった。

 

今でもそのことをよく覚えている。

 

私達の内にはとても素晴らしい力が秘められている。

 

それは、運命を大きく切り開くことのできる無限の可能性でもある。

 

人生には、生まれること、老いること、病気をすること、死ぬことの四つの苦しみがあるという。

 

そして、さらに愛する者と別れる苦しみ (愛別離苦)、怨み憎しむ者に会う苦しみ (怨憎会苦)、欲しいものを手に入れることができない苦しみ (求不得苦)、人間の心身をつくる物質的な、また精神的な現象から生じる苦しみ (五陰盛苦) がある。

 

本当の幸せとは何だろうか。

 

幸せな人生とは何か。

 

すべてが順風満帆にいくことが人生の最大の目的なのだろうか。

 

なぜ、私達はこの世に生まれ、やがて死を迎え、生死流転を繰り返すのだろうか。

 

ただひとつ分かったことがある。

 

すべての答えは、自己の内と外にある。

 

それを結ぶことを瑜伽(ゆが)という。

 

我らは皆、みほとけの子なり。

 

合掌

 

皆さん、おはようございます。

 

先日は、大阪での瞑想会でした。

 

午前中はいつものやさしい瞑想法を、午後からはヨーガや瑜伽(ゆが)の要素を入れた少し本格的な瞑想法を執り行いました。

 

写真は、当方の瞑想会の中で用いる「気」(プラーナ)のイメージ画像です。

 

プラーナ・アーヤーマ(プラーナーヤーマ)調気法をおこなう前に、

 

両手で写真のように気を集め練功してまいります。

 

詳しくは、瞑想会にて。

 

なお、今週末東京での瞑想会です。

 

お申し込み期間は過ぎましたが、見学やご参加は当方までご連絡いただければ大丈夫ですので、まずはご一報いただければです。 * いいねやコメント、メッセージなどいつもありがとうございます。

 

なかなかすぐにご返信ができない場合も多々ございますが...皆さんのさらなるご多幸をお祈りしております。

 

それでは、本日も仏道精進。

 

南無大師遍照金剛。光啓 九拝

 

#座禅#瞑想#meditation#三密瑜伽#瑜伽#ヨーガ#ヨガ#yoga#気#気功#プラーナ#プラーナーヤーマ#空海#弘法大師 #Buddhism#四苦八苦#仏道修行